【レビュー】イーモバイル、GL02P用大容量バッテリー(6000mAh)


Ads:

パソコンやiPhone、iPadをインターネットにつなぐのに、イーモバイルのGL02Pというモバイルルーターを利用しています。

かなり便利に使っていますが、バッテリーが3000mAhなので、スイッチをオンにしていると朝から晩まではもたないのが不満でした。

そこで、バッテリーを外せるモバイルルーターのメリットとして、大容量バッテリー(バッテリー Pocket WiFi LTE GL02P emobile用 (HLI-GL02PXL) Mugen Power (Whiteカバー) )に交換してみました。 (大容量バッテリーの付属品は6000mAhバッテリーと専用バッテリーカバーの2点です)  

 

装着してみます

まず、厚みがでます。そして重さも増えます。

いつもはスーツのズボンポケットにいれているのですが、ぴったりしたズボンだときついかもしれません。

休みの日で外にでるときは、カバンに入れてつかっています。

あと、気をつけたいのが、本体側がかなり熱くなるので、ズボンポケットに入れる時は、バッテリー側を体に向けます。

本体側を体にむけると低温やけどの可能性があります。

バッテリー側でもそれなりに熱いので、メーカーなら低温やけどの可能性ありと書きそうです。

 

 

気に入っているところ

まず、大容量なのでバッテリーもちがかなりよくなります。

朝出勤時にオンにしてずっとつけっぱなしで、家に深夜帰ってきても半分も減っていません。

使わない時はwifiをオフにしたり、電源をオフにしたり。。。というわずらわしさがまったくないのが最高です。

 

今日のまとめ

やっぱり、モバイルルーターは「一日もつ」というのが快適につかえるかどうかの決め手だと感じました。

じつはGL02P用大容量バッテリーは、今回のもので二つ目です。

前回のAmazonの購入履歴を見ると2012/10/14に注文が確定しているので、毎日スイッチつけっぱなし&家では充電器にさしっぱなしという過酷な状況で7ヶ月くらいは満足に使えたことになります。

前回の大容量バッテリーがへたってしまったので、そもそもGL02Pをほかのルーターに変えるか悩んだのですが、通信制限がほぼないイーモバイルのLTE。

大容量バッテリーが使えるGL02P。この二点の便利さからははなれられませんでした。

 

 

そして、もうひとつ。

iPhoneでGL02Pを使うなら「007z status」というアプリが便利です。

このアプリは、iPhone上で、GL02Pの「電波状況確認」「バッテリー状況確認」「LTEと3Gの切り替え」などが行えます。

通常は、LTEと3Gの切り替えはパソコン上で行ったり、電源のオンオフを本体で行わないといけないのですが、それがアプリだけで可能になります。

無料
(2013.08.02時点)
posted with ポチレバ


Tagged: