MarsEditの初期設定ができない!【解決編】


Ads:

  スクリーンショット 2013 06 19 23 52 14

餅は餅屋。サーバーのことはサーバー屋さん。

前回、Mac用エディタアプリのMarsEditを買ったものの、初期設定ができないということを記事にしました。

その後、自分なりに調べたのですが、WordPressのパスワードはどうやら間違っていない。という結論は出たのですがそこから先が進みません。。

だとすると、前回予想していた「みなさんあっさりできているので、考えられるのは、xmlrpc.phpのファイルの場所が違う。またはパスワードが違う。でしょうか。」のパスワード以外、xmlpc.phpファイルの場所でした。

けれど、調べてもさっぱりわからなかったので、サーバーをお借りしている「さくらインターネット」さんに問い合わせてみました。

さくらインターネット | レンタルサーバー、VPS、クラウド、専用サーバー、データセンター | 公式TOP

1〜2日で返信メールをいただきました。

考察は返信メールに詳しく説明していただいているのですが、残念ながら自分の知識だと???でした。

けれど、答えはばっちり書いていただいていたのでそれを「API Endpoint URL」に打ち込みました。

スクリーンショット 2013 06 20 0 10 38

入力してから「OK」を押して「Refresh」すると、あっさりと記事を読み込みました!!

今日のまとめ

Aさん的確ですばやい対応ありがとうございました。

xmlrpc.phpの位置がわからなくて悩んでいたわけですが、もし同じように悩んでいる方がいれば、今回の記事を参考に試してみてはいかがでしょう?

というか、サーバーの管理会社へ問い合わせしてみてはいかがでしょうか。やっぱりプロに聞くのが一番だなと思いました。

それにしても、あまりにあっさり出来たので、おもわず「お!」と声を出してしまいました。

これでMarsEditが使えるようになったので、今度は使い方を勉強したいと思います。

 

 

関連記事

Mars Editの初期設定ができない!【悩み編】

・Mars Editの初期設定ができない!【解決編】