iPhone5の充電時間を調べました。


Ads:

 

IMG 4908

 

そろそろiPhone5S?の信憑性高いリーク情報もでてきましたね。Androidにも魅力的な端末が出てきたこともあってiPhone熱も落ち着いていたのですが、先日のWWDCで発表されたiOS7の美しいUIとその紹介動画はほんとうにすてきでした。

あと、先日久しぶりに会った友人が使っていたiPhone5がとても魅力的に見えて(裸で使っていたので、普段見ているはずなんですが。。)、いろいろ皮算用してみた結果、遅ればせながらiPhone5を手に入れました。

そういうわけで、恒例の充電時間(0%からフル充電されるまでにかかる時間)を計ってみました。

 

 

充電開始

13:00に計測開始。

IMG 4925

30分充電で28%

60分充電で61%

1時間30分で91%

 

 

IMG 4929

1時間47分で99%から・・・

 

 

IMG 4930

100%になりました。

 

 

今日のまとめ

んー、びっくり。iPhone5の充電時間はたった1時間47分でした。iPhone4Sが約2時間29分だったので、iPhone4Sの70%の充電時間ですんだことになります。これで、急速充電できる12Wの電源アダプタをつかったらさらに短くなるんでしょうね。過去に急速充電してみた記事もあるので、よければそちらもどうぞ。

 

 

iPhoneを急速充電!。Apple純正USB電源アダプタ(12W)は、iPhoneやiPadminiにも使えます。しかも安い! | Cohtaro.com

 

それにしても、こうやって計測してみようかなという気になるのはiPhoneの表示の「100%」というのが信憑性があるからなんですが(電源が切れるときも1%ではなくて、しっかり0%になったときに落ちる)、昔WindowsXPを使っていたときはそういうあとどれくらいかかるとかはまったくあてにならなかったので、そういう部分も含めてアップルの製品はすごいなと思ったりします。

 

 

 

ガジェット充電時間・・・専用まとめページはこちら
∟iPhone5s…NEW!
∟iPhone5
∟iPhone4S
∟iPad mini Retina
∟iPadmini
番外編
∟Apple純正USB電源アダプタ(12W)で急速充電

 

cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version マルチデバイス対応モバイルバッテリー


Tagged: ,

Comments are closed.