iPhoneのOmniFocusアプリで新規タスクを追加する方法


アイデアはいつどのタイミングでやってくるのかわかりません。

そこで私はいつやってきてもいいように、メモ帳とペンを手の届くところに置くようにしています。

同じようにiPhoneのOmniFocusではすぐにアイデアやタスクが入力できるよう、”New Inbox Item” ボタンがホーム画面などで表示されています。

今回はアプリ上でどの画面からタスクが追加できるのか、またはできないのかを見て行きます。

 

 

 

“New Inbox Item”ボタンとは

追記:”New Inbox Item”ボタンは旧OmniFocusでは「クイックエントリー」という名称でした。「クイックエントリー」と読み替えていただいて問題ありません。

 

・”New Inbox Item”という名称はOmniFocusのホームページにある英語の説明書(PDF)に記載がされています。

 

・このボタンをタップすると、

 

・すぐに入力画面へ移動します。

 

 

“New Inbox Item”ボタンが表示されている画面

 左から

  • Home Screen
  • inbox
  • Projects
  • Contexts
  • Flagged

“New Inbox Item” ボタンは基本的に良く使う画面には表示されています。

どの画面でも共通して右下に表示されているので直感的にタスクの追加が可能です。

 

 

 

“New Inbox Item”ボタンが表示されない画面

 左から

  • Nearby
  • Perspectives

この二つの画面には表示されません。

 

 

 

以上のように”New Inbox Item” ボタンは重要な画面で表示されているので、突然やってきたアイデアやタスクを逃さずにInboxへ追加が可能です。こういうさりげなく実用的な工夫もOmniFocusの魅力ではないでしょうか。

 

OmniFocus2(iPhone)・・・専用まとめページはこちら
情報
∟URLスキーム(iPhone)
タスク追加方法(5種類)
∟iPhoneのOmniFocusでタスクを追加
∟メールでOmniFocusへタスクを追加
∟iPhone標準アプリ「リマインダー」でOmniFocusへタスクを追加
∟音声(Siri)でOmniFocusへタスクを追加
∟WebページをOmniFocusへ追加する方法
コンテキスト
∟設定したコンテキストを紹介
パースペクティブ
∟「パースペクティブ」をOmniFocus2のホーム画面に表示する方法
画面の移動
∟ホーム画面へ一気に戻る方法
∟フリック操作で一つ前の画面に戻る方法
News
∟2014/01:OmniFocus2に日本語対応が遂にきた
∟2014/05:Mac版のOmniFocus2 test buildを試してみました。

 

OmniFocus 2 for iPhone App カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,000

 

 

Ads:

[`evernote` not found]

Comments are closed.