WebページをOmniFocusへ追加する方法


WebページをOmniFocusに追加するには、ブラウザーのお気に入りにブックマークレットを用意しておくのが便利です。

タスクに追加したいページがあった時は、お気に入りを開いてそのブックマークレットをタップするだけで、Webページの記事のタイトルが「タスク名」になり、Webページのアドレスが「Note」欄に追加されます。

今回はSafariのお気に入りにブックマークレットを追加する手順をご紹介します。

 

 

OmniFocusを起動します。

・ホーム画面を下にスワイプしてツールバーを表示します。

 

・ツールバーのSettingsをタップします。

 

・次にCAPTUREの中の「Safari Bookmarklet」をタップしてWebページへ移動します。

 

 

移動した先のWebページをブックマークに登録します。

・下側中央のアイコンをタップします。

 

・左下のブックマークをタップします。

 

・ブックマークへ追加する画面が表示されます。

ここで「Omnifocus Bookmarklet Set」の部分を好きな件名に変更します。直感的にOmniFocusに追加することがわかるタイトルがいいと思います。

 

・今回は+OmniFocusにしました。変更が終わったら「保存」をタップします。

 

 

登録したブックマークを編集します。

・ブックマークを開くと+OmniFocusが追加されています。画面右下の「編集」をタップします。

 

・編集画面から+OmniFocusをタップします。

 

・画面の赤矢印の部分をタップします。長いアドレスの先頭の方に”javascript”という部分があるのでそこまで移動します。

 

・”Javascript”が表示されたら、”j”は残して”j”より前の部分を全て消して「完了」します。

  http://help.omnigroup.com/___?javascript:window.location=’omnifocus:///add?note=’+encodeURIComponent(window.location)+’&name=’+encodeURIComponent(document.title)

 ↑こういう長いアドレスです。赤く塗った部分を削除してください。

 

 

 OmniFocusに表示しているWebページを追加します。

・ブックマークをタップします。

OmniFocusに追加したいページを表示した状態で行います。

 

・先ほど作った+OmniFocusをタップします。

 

・自動でOmniFocusが起動します。

タスクの件名に「ページのタイトル」、Note欄に「ページのアドレス」が入力されます。

 

 

できましたでしょうか?ちょっと難しめの中級者向けの内容かと思いますが、一度セットしてしまえばとても便利な機能です。

ぜひセットして使えるようにしてみてください。

 

OmniFocus2(iPhone)・・・専用まとめページはこちら
情報
∟URLスキーム(iPhone)
タスク追加方法(5種類)
∟iPhoneのOmniFocusでタスクを追加
∟メールでOmniFocusへタスクを追加
∟iPhone標準アプリ「リマインダー」でOmniFocusへタスクを追加
∟音声(Siri)でOmniFocusへタスクを追加
∟WebページをOmniFocusへ追加する方法
コンテキスト
∟設定したコンテキストを紹介
パースペクティブ
∟「パースペクティブ」をOmniFocus2のホーム画面に表示する方法
画面の移動
∟ホーム画面へ一気に戻る方法
∟フリック操作で一つ前の画面に戻る方法
News
∟2014/01:OmniFocus2に日本語対応が遂にきた
∟2014/05:Mac版のOmniFocus2 test buildを試してみました。

 

OmniFocus 2 for iPhone App カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,000

 

 

Ads:

[`evernote` not found]

Comments are closed.