iPhoneユーザーならクラウドサービス「box」の50GBストレージをゲットしておこう。

Ads:

20140119-222747.jpg

話題のクラウドサービス「box」がiPhone、iPad向けアプリの新しいバージョンをリリースしました。

 

それを記念して、2014年1月15日から30日間の期間限定で、50GBの大容量ストレージが永年タダで使えるキャンペーンを実施中です。

しかも、適用方法はキャンペーン期間内に新規ユーザーはユーザー登録後にiPhone、iPadアプリでログインする。既存ユーザーはアプリをアップデート(無料)する。たったこれだけ。

 

50GBといえば、dropboxの無料プラン(2〜16GB)の最大25倍。かなりの太っ腹キャンペーンであることがわかります。

さらに先日、無料プランを廃止して有料プランのみを扱うことが決まっているsugarsyncを使っていたユーザーにはこれ以上ない移行先候補です。

 

「box」は今とっても元気のあるクラウドサービス(先日のライフハッカーさんのbox創業者を紹介した魅力的な記事はこちら)なので、普段の使いやすさと今後への期待を含めて50GBゲットしておくことをおすすめします。 また、webサイトも日本語対応しているので、初めてクラウドを使う方にもおすすめです。

 

既存ユーザーはアプリをアップデートするだけなので、今回は新規にアカウントを作る方法をご紹介します。

 

 

 

App Storeから「 box」アプリをダウンロードします

・App Storeからアプリをダウンロードします。

 

・ダウンロードするとチュートリアルが表示されます。

 

・これもチュートリアル

 

・これも

 

・そしてこれも。

いちいちセンスのあるグラフィックです。これは操作してみて体感してみてください。

 

 

・「サインアップ」をタップします。

既存ユーザーの方は「ログイン」ですが、今回は新しく登録するので「サインアップ」をタップします。

 

・メールアドレスとパスワードを入力して「サインアップ」をタップ。

登録するメールアドレスはなんでもいいのですが、この後boxから確認メールが送信されるので、普段利用しているメールアドレスがいいと思います。パスワードはbox用に新しく決めたものを入力します。

 

 

boxからの確認メールをチェックします

20140119-083857.jpg

・私はMacでGoogleメールを確認しました。

 

 

20140119-084518.jpg

・boxのサイトに移動するとチュートリアルが紹介されます。

 

 

20140119-084526.jpg

・チュートリアルが終わればboxを使い始められます。

私の場合、ここまでの作業では50GBがもらえませんでした。 続いて紹介するアプリでログインが重要のようです。

 

 

iPhone、iPadアプリでログインして50GBをゲット

  20140119-085048.jpg

・boxアプリを立ち上げます。

 

20140119-085054.jpg

・先ほど登録したIDとパスワードを使ってログインします。

 

20140119-085104.jpg

・またチュートリアルがスタート。

 

20140119-085112.jpg

・無事ログインできました。

 

 

20140119-084532.jpg

・再度webでストレージ容量を確認します。

 

20140119-084538.jpg

・無事50GB手に入れました。

 

私は音楽データーをboxに約5000曲アップロードしているのですが、27GBほど利用している状態です。昔ほど音楽を聴かなくなったので50GB使い切るまで何年かかるか楽しみです。長く続いてほしいサービスです。

 


Box for iPhone and iPad App カテゴリ: ビジネス
価格: 無料

 

 

 

Ads:

 

 

 

[`evernote` not found]

Comments are closed.