オーガニックの紅茶「CLIPPER(クリッパー)」をいただいたので飲んでみました。

Ads:

自然食品のお店などで見かけるオーガニックでフェアトレードな紅茶「CLIPPER(クリッパー)」をいただきました。

以前から飲んでみたいと思っていたのでかなり嬉しいです。

普段はコーヒーばかり飲んでいるのですが、紅茶も好きです。しかも、今回いただいたのは大好きな「チャイ」をはじめ、「フルーティー」系2種の全3種類でした。

 

 

チャイを淹れてみました

・中を取り出したところ

ビニールは結構薄めな素材です。とってもシンプルな包装。

 

 

・今回いただいたものは「エコ ティーバッグ」 タイプ。

商品は水出しの麦茶などと同じように2つが1つになっています。手で簡単に切り分けることができます。

 

・パッケージで淹れ方を確認

 「お湯を注ぎ、2〜4分蒸らしてからお召し上がり下さい。」と書いてあります。

 

 

??湯量は??

 

 

説明が簡易すぎてわからない。ということでインターネットでいろいろ調べてみると。

今回のティーバッグ(一つ3g)の場合、湯量は180〜200ccくらいが目安のようです。

 

そこで今回はお湯を180ccで約3分蒸らしてみました。

 

・コーヒーカップにて

中サイズのコーヒーカップ、これで180ccです。しっかり色も出ていていい感じです。香りもしっかりチャイしてます。

 

 

・3分たって飲んでみました。

苦みも少なめで個人的にはいい湯量と時間だったようです。気持ち薄めだったので濃いめが好きな方は蒸らし時間を3〜4分など多めにとってもいいと思います。これは好み。調整ですね。

 

 

・チャイといえばミルク。

牛乳で割ってみました。正式にはチャイは牛乳で蒸らすようですが、お湯で作ってミルクで割っても雰囲気楽しめます。

 

 

まとめ

フェアトレード、オーガニック。

環境に優しくて生産者にも優しいというのは難しい取り組みだと思うのですが、できるだけ応援したいと思います。

もちろんとっても美味しかったので今後はコーヒーだけでなく紅茶も普段使いで楽しみたいと思います。ごちそうさまでした。

 

クリッパー紅茶|ティータイム | Clipper Tea Japan


 

 

 

 

Ads:

[`evernote` not found]

Comments are closed.