イーモバイルを解約してWiMAXのHWD14(WiMAX2+)を買いました。数日使ってみての感想。


Ads:

我が家のインターネット回線をイーモバイルからWiMAXへ変更しました。

変更した理由はイーモバイルの通信制限の内容が2014年5月から変更となるからです。

イーモバイルの方に調べてもらったら私は月に30G〜70G使っているらしいのですが、この場合5月になってスタートする10G制限ではほぼ確実に制限対象になるということでした。

以前、WiMAXのトライWiMAXというお試しサービスをしていたこともあって旧WiMAX回線が生活範囲で使えることは確認済みでした。さらにWiMAXのサイトで調べると新しく始まった2+に関しても住んでいる場所はすでに提供エリアとのこと。

5月には契約することを予定していたのですが、ゴールデンウィークな気分も手伝って半分勢いで4月に契約してみました。

今回は端末(HWD14)の紹介と数日使ってみた感想、HWD14ユーザー必須の便利なiPhoneアプリを書いてみたいと思います。

 

 

 お世話になったイーモバイルの端末達。

・イーモバイルを解約

3G回線2種とLTE端末1種。左右の二機種が下がぽっこりしているのはいわゆる『バスタブ』といわれるタイプの大容量バッテリーを装着しているから。ネットで『バスタブ』に出会った時ネット回線の付き合いが変わりました。モバイルルーターは少なくとも半日(外出中)はもつくらいのスタミナがないとね。イーモバイルの解約は電話でできました。

 

 

WiMAX2+(HWD14)本体紹介

・デザイン

原宿のKDDIデザイニングスタジオで初めて見たときはずいぶんとかっこ悪い端末だなと思ったものです。

 

   

・背面

「注意事項」と「シリアル番号」のシールが貼られています。

 

・左側(写真の左側が「本体上側」、右側が「本体下側」)

「マイクロUSB」と「マイクロICカード」のスロットがあります。

 

・右側(写真の左側が「本体下側」、右側が「本体上側」)

「マイクロSDカード」と「リセットボタン」が蓋?の中にあります。本体上側に「電源ボタン」

 

   

・説明書類

 

 

・SSIDとパスワード

デフォルトでは接続には上側(SSID1)のSSIDが表示されるので、WPAKeyを入力します。イーモバイルは数字だけだったのですが、WiMAXは英数字の組み合わせでした。安全面考えるとWiMAXの方がいいのでしょうがそのぶん面倒でした。

 

 

数日使ってみて

結論としては「替えてよかった!! 」です。

イーモバイルで不満だった夜間のスピードの遅さ(月に10G以上利用で制限がかかっているため当然なのですが)が一発で解決。家族からも動画が止まらなくなったと好評です(イーモバイルでもストリーミングに関しては制限なしなはずですがそれでも快適)。

 

家での利用

満足度のほとんどは我が家にWiMAX2+ がアンテナ常時最高の4本立つというのが大きいと思います。

・窓のサッシに立てかけられるHWD14の図

ここが一番入りがいいのです。窓から10cmはなれるだけで電波感度減ってしまいます。WiMAXの電波超シビア!

 

外での利用

外での利用に関しては弱いと思いました。電波が過敏に反応するのでイーモバイルに比べてWi-Fiが切れやすいように感じます。050+などのIPフォン関係のアプリを利用しようとすると繋がらなかったり不安定だったりします。1分くらい話していると安定してきましたが安定するまでの最初はとぎれとぎれでIPフォンの普段使いには検証必要かと思います。

 

また、2+を拾っていてもすぐに旧WiMAXに繋がってしまうので「iHWD14」というiPhoneアプリを利用しないとかなり不便でした。

公式のアプリは存在しないようなので、100円のこのアプリは必須ではないでしょうか。

・「iHWD14」 のHi No Hi機能が素晴らしい!

 「Hi No Hi」機能は「HiSpeed」を一度「NoLimit」にして再度「HiSpeed」に切り替えてくれます。つまりWiMAX2+にすぐ繋ぐことができるわけです。

 

iHWD14 App カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥100

 

 このアプリのおかげでHWD14の使い勝手が素晴らしく向上しました。レビューにもあるのですが、電池残量の表示が合っていないとは思うのですが、基本操作がiPhone本体からできてしまうという便利さから私のiPhoneのホーム画面に鎮座することとなりました。

 

また、外出時の心配といえばバッテリーですがびっくりするくらい持ちます。

いままでイーモバイルの端末では大容量バッテリーを使っていたので、バッテリー交換ができないHWD14にはモバイルバッテリーが必要かと思っていたのですがその心配はなさそうです。バッテリー持ち大満足です。

 

 

まとめ

やっぱり通信制限がないというのは快適です。

大事なのはネットをよく利用する場所(私の場合は家)で2+が使えること。

イーモバイルも完全に速度制限がかかる今、速度制限なしで使えるWiMAXは貴重な存在です。

正直2年後に制限なしで使えるかどうかはわかりません。個人的には長期的に見ると速度制限なしで使えるなんてありえないのではないかと思っています。

ただ、現状すくなくとも2年間は旧WiMAXも2+も制限なしで使える(2+に関してはキャンペーンで2年間制限なし)ということなので利用しつつ今後のネットの動向を見守ろうかと思います。

 

 

 

Ads:

[`evernote` not found]

Tagged: