【Moleskine】Evernote使いならプレミアムコードがついている「Evernoteスマートノートブック by Moleskine」がおすすめです。


Ads:

今の手帳をそろそろ使い終えてしまうので、近所の文具屋さんで新しいものを買ってきました。

私はMoleskineという手帳を使っているのですが、今回はEvernoteのプレミアムアカウント3ヶ月分がついてくる「Evernoteスマートノートブック by Moleskine」にしました。

 

「Evernoteスマートノートブック by Moleskine」は人気クラウドサービスのEvernoteのために特別に開発されたMoleskineです。

付属のスマートステッカーをページに貼ってスマホのアプリで撮影すると、自動でEvernoteのタグを付けることができます。また「Evernoteの月間アップロード容量が1GBにアップ」できたり、「文章の中まで検索」が可能になるプレミアムアカウントが3ヶ月分ついています。

 

今回は「Evernoteスマートノートブック by Moleskine」の紹介とプレミアムアカウントの登録方法をご紹介します。

 

 

Evernote ルールド スマートノートブック(横罫) by Moleskine / ポケット

・パッケージ状態の外観(前)

表面のカバーはモレスキンのマークが型押しされています。さらにゴムバンドやしおりがEvernoteの緑色なのが特徴。通常のポケットタイプの価格が1944円、Evernoteエディションが2765円です。差額が821円ということはプレミアムアカウントが1ヶ月分以上はお得になる計算です。

 

・パッケージ状態の外観(後)

裏側にはMoleskineに記入した内容がアプリによってEvernoteに取り込むことができるという説明が書いてあります。

 

・同梱品

左からMoleskineの案内、Evernote連携の手引き、「スマートステッカー」。

 

 

Evernoteプレミアムアカウント3ヶ月無料コード 登録手順

・プレミアムコードを確認します

プレミアムコードは最後のページ(ポケットがあるページ)の左側下部分のシールに記載されています。

 

・Moleskineの専用ページへ移動します。

http://evernote.com/intl/jp/partner/moleskine/

 

 

・現在のポイントを確認する方法。

Evernoteにサインイン後、「Evernote」→「アカウント情報」→「請求を管理」→Evernoteのサイトが立ち上がるので左にあるメニューバーから「ポイント」を選びます。

 

 

・アクティベーションコードを入力します

EvernoteのMoleskine用ページを開いたら、画像赤枠部分にMoleskineにあるアクティベーションコード(プレミアムコードのこと)を入力します。

 

・メールアドレスを入力します

ここで既存アカウントに登録しているメールアドレスを入力すると、そのアカウントに対してポイントが追加されます。

 

・既存ユーザーの場合「スタート」をクリック

私は既にEvernoteユーザーなのでスタートを押して登録が完了です。Evernoteのアカウントがない方(または先の画面で入力したメールアドレスがEvernoteに登録がない場合)新規アカウントへの案内が表示されると思います。もしEvernoteを利用したことがない方(ここまで読んでいる方はほぼほぼアカウントはあると思うのですが)は便利なので利用をおすすめします。基本無料だし。

 

・プレミアムコード3ヶ月分(30ポイント)の獲得画面

この画面からEvernoteのダウンロードや、Webサイトへの移動が可能です。先に紹介したポイントの確認画面に行くとポイントがたまったかどうか確認も可能です。プレミアムコードはEvernoteポイントという形での付与になるのですが、このポイントはプレミアムアカウントに使える他、一ヶ月の保存容量を1GB増やすことにも使えます。

 

 

Evernote対応 スマートステッカー

・スマートステッカー

このスマートステッカーはいままで一度も使ったことがありませんでした。ただ、今までは勘違いしていて「ノートブック」の振り分け機能だと思っていたのですが、実際は「タグ」の振り分けでした。タグをMoleskine専用のものをつかって利用すればそのタグで検索すれば、Moleskineのデータはそこに全てあるという使い方ができるかもしれません。いいかも。

 

 

「Evernoteスマートノートブック by Moleskine」はハード面の手帳としての作りとソフト面のEvernote連携が魅力です。

Evernoteへのアクティベーションコードの入力は「どうやったかな?」と毎回確認してしまうので、今回の記事は個人的な備忘録でもありました。

 

新しい手帳を買うとなんだか自分も新しくなったような新鮮な気持ちです。新しいMoleskineを手に入れたので、今のものはどんどん書いて使い切ってあげたいと思います。

     

  ※Amazonにある輸入品は格安ですね。試したことはないけれど。  

Moleskine・・・専用まとめページはこちら
●使い方
∟手帳、メモ帳が苦手な人はルールを決めるといいかも!ぼくがしているモレスキンのルール。
●ローラーペン
∟Moleskineローラーペンのゲルインクの替芯を使ってみました。
∟Moleskineローラーペンのゲルインクの替芯を買うなら「Moleskine アトリエ」がおすすめ。
●Evernoteスマートノートブック by Moleskine
∟【開封の儀】Evernote スマートノートブック by Moleskinene(ポケット)
∟Evernoteスマートノートブック by Moleskineに付いてくる、プレミアム版の無料コード入力手順。
●その他
∟マルタン マルジェラとMoleskineのコラボ。真っ白なラージサイズモレスキンを見てきました。

Ads:



Tagged: ,

Comments are closed.