【DP1Merrill 】DP1MerrillのJpeg撮って出しで青が強くなってしまうのをiPhoneで簡単に調整する方法


Ads:

DP1Merrillの画質や空気感が大好きなのですが、JPEGの撮って出しをすると全体に青味が強くなってしまいます。

それがMerrillでのJPEG撮って出しを嫌う方が多い理由の一つだと思うのですが、R AWデーターを一つ一つ現像していくと、Merrillを気軽には使えなくなってしまいます。

そこで、最近はJPEGを撮って出しした後に、青味が気になる写真はiPhoneで色かぶりを調整するようにしています。これがなかなかいい感じなので調整方法を紹介します。

 

サンプル

・JPEG撮って出し

 

・色かぶり調整済み

 

・JPEG撮って出し

・色かぶり調整済み

 

色かぶりの設定

・アプリ『写真』で変更する写真を表示します。表示したら「編集」をタップ。

 

 

・赤丸のアイコンをタップ。

 

 

・カラーの文字部分ではなく、赤丸の部分をタップ。

 

 

・「色かぶり」をタップ。

 

 

・メモリの部分をスライドします。

 

 

・好きな色合いになるように調整します。

 

   

・赤丸のアイコンをタップ。

 

 

 

    これで人物の肌の色合いも戻ります。色々なアプリの自動補正を試してみたのですが、今回の「色かぶり」を調整する方法が簡単で効果もわかりやすく出るのでおすすめです。

Ads:

 

[`evernote` not found]

Tagged: ,