最近気になるカメラ、RX100(初代)とOM-D E-M5 MarkII 。


Ads:

DP1Merrillを買ってから、iPhoneの写真では満足できなくなってしまいました。

iPhoneのカメラは撮影が楽でそこそこな画質なので一番多く利用しているのですが、いかにもiPhoneという感じの色になってしまい、それが気になってしまいます。

たとえばiPhoneだけで撮影したという短編映画。

Romance in NYC Trailer 2014 from Tristan Pope on Vimeo.

なにも悪くないしとてもいいんだけど、なんだかiPhone離れしたい気分なのかもしれません。

そこで気になるのがどんなカメラがいいのかということなのですが、ざっくり言うと万能なカメラが欲しいんだと思います。

 

最初に考えたのがSONYのRX100。

今は三世代目のRX100M3が発売されているのですが、価格がぜんぜん違うので買うなら初代のRX100がコスパ一番いいかなとAmazonを眺める日々。

RX100はコンデジなので持ち運びが容易で、センサーが1インチ、さらにレンズがCarlZeissで画質も良し。万能なカメラだと思います。

 

そして、ここ最近気になっているのが、先日のCESで話題になったオリンパスのミラーレス一眼 OM-D E-M5 MarkII。
どこに惹かれているかというと防水防塵というところ。
大好きな写真家Corey Arnoldの写真を見てから、どこでも撮影できるような機材がいいなと思うようになりました。


  水しぶきにも耐えて、手ぶれにも強いカメラ。OM-D E-M5 MarkIIはまさに理想なのではないかと思うわけです。さらに動画にも向いているのでかなりマルチなカメラだと思います。  

防水の本体に防水のズームレンズ。
普段使いの35mmくらいのレンズが一本あればそれでいいと思います。

 





 

Ads:



Tagged: , , ,

Comments are closed.