【iPhone、iPad】電子書籍を読んだり文章を書く時にも便利な『グレイスケール』モードの設定方法と操作方法。

Ads:

今ちょっと訳あって本を読むのにぴったりな時間ができているのですが、読み始めて気がついたのですが、長文を読むことがとても辛いのです。

考えるにネットで情報を取得することが多いので、短文を読む習慣が染み付いてしまい、長文を読む根気が続かないのが原因ではないかと思います。

今回はそんな根気が続かない時に集中する方法の一つ『余分な情報を減らす』技である、便利な『グレイスケール』モードをご紹介します。 白黒モードにするだけなのですが、iPhoneやiPadでは設定すれば簡単に白黒とカラーを切り替

えることができてとても便利です。

 
 

 設定の仕方

 

・「設定」をタップします。

 

 

・次に「一般」をタップします。

 

 

・次に「アクセシビリティー」をタップします。

 

・次に「ショートカット」をタップします。

 

・最後に「グレイスケール」をタップします。

 
 

操作の方法

・「ホームボタン」をトリプル(3回)クリックします。

 
 

以上です。

グレイスケールからカラーへ戻すのも「ホームボタン」をトリプルクリックするだけなのでとても簡単です。

一度本の内容に入り込んでしまえばカラーでもグレイスケールでも関係ないのですが、物語に没入するための導入としてはなかなか使える技だと思っています。

 
 

 


Comments are closed.