iPhoneで文章入力が快適になる例のBluetoothキーボード日本版、「Bookey Pocket」レビュー

Ads:

 

slooProImg_20160910194121.jpg
愛聴しているポッドキャスト番組「Backspace.fmB-side #076の中でdrikinさんが紹介していたBluetoothキーボードが気になっていました。

drikinさんがブログでも書かれていましたが、このキーボードは日本では手に入れるのが難しいようです。

諦めきれず探していると、JTTという会社の「Bookey Pocket」というキーボードを発見。調べてみると探していたキーボードのタイプ違いのようです。価格も輸入盤を買うより断然安く、保証も3ヶ月ついています。

このキーボードの特徴は「ズボンのポケットに忍ばすことができるサイズと軽さ」と考えているのですが、そこは「Bookey Pocket」でも変わらないようなので購入してみました。

 



 

「それちょうだい!」

うちの奥さんがこのキーボードを見て言った一言目が「それちょうだい!」でした。

ガジェットに詳しくないひとでも「良さそう」ということが伝わるデザイン。いいですね。

続いて「Bookey Pocket」の紹介です。

 

slooProImg_20160910194137.jpg
・最近はやりのシンプルなパッケージ。

 

slooProImg_20160910194136.jpg
・開けたところ。

 

slooProImg_20160910194134.jpg
・入っているのは「USBケーブル」「スマホスタンド」「キーボード本体」です。

 

slooProImg_20160910194132.jpg
・スマホスタンドを立てたところ。100均でも似た構造のものがありますが、そちらよりもコンパクト。12.9インチ iPad Proでも使ってみましたが問題ありませんでした。

 

slooProImg_20160910194131.jpg
・キーボード本体を閉じた状態。

 

slooProImg_20160910194128.jpg
・左から「Bluetoothペアリングボタン」「電源ボタン」「充電用USBポート」。

 

slooProImg_20160910194126.jpg
・閉じるときは爪でひっかけるタイプ。

 

slooProImg_20160910194125.jpg
・キーボードを開いたところ。通常数字キーのある段がありません。

 

slooProImg_20160910194123.jpg
・MacBookAirの上に置いてみました。

 

slooProImg_20160910194129.jpg
・左から「iPhone 6s Smart Battery Case」「iPhone6s」「Bookey Pocket」。

 

slooProImg_20160910194121.jpg
・セットしてみました。

最近は「iPhoneで気分ののった時にフリック入力、時間がある時にMacで入力」に落ち着いていたのですが、常にMacを持ち運んでいたのでカバンが重くて大変でした。

明日からはMacを持ちはこぶのはやめて、iPhoneとBookey Pocketの2つで過ごしてみようと思います。

なんとなくですが、したいことのほとんどがまかなえてしまいそうな予感です。



 

 

 

  

Ads:


Tagged: ,

Comments are closed.