【iPhone】Evernoteのノートを開くリンクが、純正アプリから取得可能に。

Ads:

 


最近、Evernote元気ありませんね。

関連アプリもほぼ更新がなくなって、サービスの継続すら心配なところ。

 

それでも、私の中では今回紹介する「ノートを開くことができるリンク」をEvernoteの純正アプリから作成可能であることがわかって、もう一度使い直そうと思い始めています。

ノート一つ一つにユニークなリンクがあって、そのリンクさえ踏めば任意のノートを開くことができるというメリットはEvernoteだけなのでは?

 

個人的にはのリンクをDueに登録して便利に使っています。

いまもあるけれど、ほぼないに等しい扱いになっているevernote:///で始まる方の「ノートリンク」の代わりが純正アプリから取得できるようになったのは、iPhoneの使い方、Evernoteの使い方が大きく変わるのでぜひぜひおすすめです。

では、以下はリンクの所得方法を紹介します。

 



 

Evernoteのノートを開くリンクの所得方法


・Evernoteの開きます。

 

 


・ノートを作成したら「保存」をします。

 

 


・再度ノートを開いて右下の「・・・」をタップ。

 

 


・「共有」をタップします。

 

 


・メニューから「リンクをコピー」をタップ。

 

 


・自分だけが使いたいので「非公開リンク」をタップ。これでリンクがコピーされます。

 

 


・画面はDueですが、任意のアプリにリンクを貼ってリンクを踏みます。

 

 


・一度Safariの画面になりますが「このページを”Evernote”で開きますか?」と表示されるので「開く」をタップ。

 

 


・任意のノートが開きます。

 

 

一手間ありますが、使い方はアイデア次第で無限大です。

いままでのように、アプリを直接開く「ノートリンク」を取得したい場合は、パソコンから行うかCleverなど一部の対応アプリを利用するしかありませんが、多くの場合今回ご紹介した方法で十分ではないでしょうか。

先日、iPhoneが10年を迎えました。自分のiPhone歴はiPhone3Gからですが、結局iPhoneで使い続けている仕事系のアプリは初期から変わっていません。結局はリマインドアプリのDueで管理して、Evernoteとの連携で深くしていくというスタイル。

Evernote、これからも期待しています。

 

 

 

   

Ads:

[`evernote` not found]

Tagged: ,