Apple Watch スペースグレー用に「JETech Apple Watch バンド ステンレススチール製 38mm ブラック」を購入しました。

Ads:

 


初代AppleWatchの「WATCH SPORT 38MM」を使っています。色はブラック。

バンドはスポーツバンドを購入していましたが、「ブラックウーブンナイロン」が発売されてすぐにそちらを購入。主に仕事場で使っていました。

ブラックウーブンナイロンを気に入っていたのですが、職場の女性がAppleWatchの「レザーバンド」を使っていてそれがとても質感がよくてビジネススタイルにもぴったり。

仕事でもマッチするバンドが欲しいと探し始めました。

真似してレザー系のバンドが欲しかったのですが、色がブラックのAppleWatchにあうレザー系のバンドが全く見つかりませんでした。

結論としては「JETech Apple Watch バンド ステンレススチール製 38mm ブラック」を購入したのでそちらをご紹介します。

 



 

JETech Apple Watch バンド ステンレススチール製 38mm ブラック


・シンプルな箱

 


・箱を開けたところ




・中身を取り出したところ。

左上がベルト幅調整用の「工具」とピンの予備が三つ。右上が説明書(日本語もページ)。下ベルト本体。

 


・袋から取り出したところ

 

ベルトの調整


・付属の工具で調整

工具の高さ調整は使いません。工具の押し棒に、ベルトの穴(押す側)を差し込んだ状態で、ベルトを水平に持ち上げながら、工具をゆっくりと回して押し付けます。

 


・サイズ調整してピンを戻しているところ。

ピンを差し込んでベルトを再度止め直すのですが、工具の平らな部分(写真参照)に押し当ててはめなおします。時計のなおしをしたいた人にも聞いたのですが、ここは力技で大丈夫とのこと。

 


・安心の日本語説明書

 

 

スペースグレー + 「JETech Apple Watch バンド ステンレススチール製 38mm ブラック」


 


 


 


 


 


 

 

いかがだったでしょうか。

金属ベルトに変えるだけで、ぐっとビジネスに合う外観になりました。

質感は特段高級感があるわけでありませんが、個人的には必要十分で製品の満足度は高いです。

新しいAppleWatchを買うときはベルトも公式のものにしたいと思いますが、それまでの間はカジュアルにベルトを選んでTPOに合わせたいと思います。
 

 

   

Ads:


 


Tagged:

Comments are closed.