糸島の砂浜がきになる。

Ads:


なんだかきになる糸島。

今年中に一度旅行に行きたいと思っています。

海があってちょっと田舎でちょっぴりオシャレ(らしい)。

個人的には、今住んでいるところに似ている(ような気がする)ので、勝手に親近感を持っています。

 


総合情報

市役所
その、糸島市のホームページで紹介されている「糸島生活」が次のページ。
福岡駅から市役所のある「筑前前原駅」まで電車で約40分。

福岡空港からなら電車で45分。

東京から飛行機なら約1時間50分くらい。

 

個人の方がされているホームページも素敵なものがあります。しかもとても便利。

島の総合観光情報サイト 糸島パラダイス(イトパラ)

糸島パラダイスさんの地図はいいですよ。GoogleMapでストリートビューを見比べて調べるととっても捗ります。

GoogleMapや旅の総合情報サイトだと、フラットな情報しかないのですが、糸島パラダイスさんは運営者の高木さんの経験から情報を載せてくれているので「そこが知りたかった!」という情報がいっぱい。かなりおすすめ。

 

砂浜

砂浜が写真を見る限りとっても綺麗。青い海です。

今住んでいる逗子、鎌倉の海もとてもすきですが青くはないです。大分に行った時に初めて青い海を見たことがあるのですが、福岡でもあるんですね。あの青い青くないは何の差なんでしょうね。

 

・芥屋海水浴場(けやかいすいよくじょう)

「日本の快水浴場百選」。

・二見ヶ浦(ふたみがうら)

夫婦岩が有名。

・幣の浜(にぎのはま)

「白砂青松100選」。芥屋にあるので芥屋海水浴場の近くです。

・鹿家海水浴場(しかかかいすいよくじょう)

鹿家駅徒歩2分でいける海水浴場。

・姉子の浜(あねこのはま)

歩くと音がする鳴き砂のある砂浜。

 

砂浜いっぱい。糸島市がぐるっと海に囲まれているため、どこも特徴のある砂浜になっているようです。



ふくおかインターネットテレビさんのYouTube「自転車で行こう!~糸島観光めぐり~」。

糸島を海沿いに紹介してくれているのがポイントです。ただ、電動自転車とはいえ、糸島をぐるっと回ったら一日かかってしまうんじゃないかと思うので、旅行の際にはポイントを絞って行きたいと思います。

 

 

情報誌

Kindleで「とっても新しい糸島案内」を買ったのですが、こういう情報誌は紙がいいなと思うのであとでもう一冊買いそうです。

 






Ads:

[`evernote` not found]

Tagged:

Comments are closed.