Alex Chilton関連のアルバムが一挙に3作品リリース。「Take Me Home and Make Me Like It 」「Baton Rogue 1985」「THE BEST OF BIG STAR」

Ads:

Alex Chilton関連のニュースが続いています。

Alex ChiltonのBach’s Bottom時期のスタジオアウトテイク「Take Me Home and Make Me Like It 」
と、ルイジアナ州でのライブ録音「Baton Rogue 1985」。

そして、Big Starの新しいBest盤「THE BEST OF BIG STAR」。



 

Take Me Home and Make Me Like It

75年の音源。
アルバム「Bach’s Bottom」でのアウトテイク、ベーステイクのようです。

アグレッシブルに歌い演奏するチルトンを聴くことができます。

注目は5曲目「Free Again(Alt Version)」12曲目「Every Time I Close My Eyes (A Capella)」。


 

Baton Rogue 1985

ルイジアナ州でのライブ録音。

アルバム「Stuff」「Feudalist Tarts」の曲が多数。

この辺りのライブ音源は、いままで聴くことができなかったのでどれも新鮮な音源です。

「この時期はクスリにやられてどうしようなかった」という噂を聞いていましたが、活き活きとギターを弾くチルトンを聞いているとプロフェッショナルな演奏に感動すら覚えます。

バンドとしても最高で、グルービーに走るベースと、チルトンの特徴的なギターが饒舌に絡んで至高の時間。

Alex Chiltonファン必聴です。


 

THE BEST OF BIG STAR

夜に輝くBigStarのネオン。雰囲気があって素敵なジャケットです。

1.2.3.5.7.12がSingle Mix及びEditです。

1st、2nd、3rdからとバランスのいい選曲。おセンチすぎず、ポップだけに注目するわけでなく、2017年の立ち位置を表すとてもバランスのいいベスト盤です。


 
今回、紹介した3枚のアルバムはどれも完成度の高い内容です。

特に「Baton Rogue 1985」「THE BEST OF BIG STAR」は、ヘビロテ決定というくらい気に入っています。

「Take Me Home and Make Me Like It」は、アルバム「Bach’s Bottom」を先に聴いた方が楽しめるんじゃないでしょうか。
 

Ads:

 

 


Tagged:

Comments are closed.